ブランドサイト

Start content

「指す」/ 森下木工所

日本の木工は大きく分けて、指物(さす)刳物(くる)挽物(ひく)曲物(まげる)の4つに分類されます。
我々の領域は、ほぞ構造で木と木を指し合わせて家具を組み上げる「指物」の仕事。
夏冬の湿度変化が大きい日本の環境に適した、合理的な方法であるからこそ、守り続けられてきた技術です。

「sas」 / morishita

「指物」技法を活かしながらも、これまでの伝統にあぐらをかかない、新しいものづくりをしよう。
私たちが求めたのは、デザイン構築に合理性を追求する工業デザイナーのアドバイス。
工業的な素材を意識した「細さ」「薄さ」「少なさ」の意匠を実現させるためには結局、指物技術による裏打ちが必要でした。

process

「指物」技法を活かしながらも、これまでの伝統にあぐらをかかない、新しいものづくりをしよう。
私たちが求めたのは、デザイン構築に合理性を追求する工業デザイナーのアドバイス。

詳細を見る

detail

工業的な素材を意識した「細さ」「薄さ」「少なさ」の意匠を実現させるためには結局、指物技術による裏打ちが必要でした。

詳細を見る

about morishita

創業1946年の森下木工所は、「末永く愛される家具造り」を信条として、静岡の伝統的な指物技術で家具製造を行うファクトリーメーカーです。

詳細を見る

sas / morishita

⑧works

sas / morishita第一弾
8つのラインナップ

  1. chest

    山桜のチェスト

  2. curio

    山桜のキュリオケース

  3. c-table

    欅のセンターテーブル

  4. sofa

    タモのソファ

  5. d-table

    タモのダイニングテーブル

  6. d-chair

    タモのダイニングチェア

  7. shelf

    欅とウォールナットのシェルフ

  8. s-table

    欅のサイドーテーブル

column

chest

山桜のチェスト

詳細を見る

d-table

タモのダイニングテーブル

詳細を見る

s-table

欅のサイドーテーブル

詳細を見る

d-chair

タモのダイニングチェア

詳細を見る

shelf

欅とウォールナットのシェルフ

詳細を見る

sofa

タモのソファ

詳細を見る

curio

山桜のキュリオケース

詳細を見る

c-table

欅のセンターテーブル

詳細を見る
PAGE TOP